1. セカンドライフ トップ >

おもちゃをゴミとして処分せず、リサイクルしませんか?

不用になったおもちゃや玩具を処分したいですか?あなたの代わりにリユースして第二の人生を与えます

子供たちが大きくなってもう使わなくなってしまったおもちゃや、部屋の整理のために処分したい子供用のジムやプール、押し入れにしまい込んだままになっているドールハウス、ごっこ遊びで使っていたおままごとセット、子供が大好きだったキャラクターグッズなど、いらないけど捨てるのがもったいない雑貨を、あなたに代わって大切にお手入れし、リユースいたします。お申込み1件当たりにワクチン募金もしています。
おもちゃの処分で、セカンドライフが選ばれる理由
100%リユース
ほぼ 100%リユース
寄付していただいたおもちゃを選別し、全てリユースしています。
募金活動(寄付活動)
募金活動(寄付活動)
お送り頂いたおもちゃの箱数に応じて、ポリオ・ワクチンが募金されます。
ご自宅まで引取
ご自宅まで引取
指定日にご自宅まで、おもちゃの引取便を手配します。持込も可能です。
コミコミ価格
コミコミ価格です。
送料・消費税・募金費用の全てが含まれているセット価格です。※追加料金はかかりません。

おもちゃの処分に困っている…セカンドライフが解決します!

香川県高松市より | No 20210715_052
香川県高松市より | No 20210715_052

いらないけど捨てにくい大切なおもちゃを処分したい



出産祝いでもらったガラガラや、子供が大きくなってもう乗れない木馬、かさばって収納場所のスペースをとってしまうジャングルジムやプールなど「おもちゃ・玩具」の不用品。処分したいけどもったいない、捨てられない、捨て方がわからない、買取してもらえず残ってしまい処分したい、などとお考えなら、セカンドライフでリユースをしてみませんか?
うちの子にはもう必要ないもの、月齢、年齢が合わなくなってきたものでも、これから生まれてくる赤ちゃんや、これから成長してくる子供たちやそんな子供たちのママきちんとの中には、ほしい人はたくさんいます。「それはわかるけど、忙しくて時間がない、面倒くさい」…そんなあなたに代わり、セカンドライフが責任をもって引き取りからリユースまでさせていただきます。
セカンドライフは「処分」していた品物たちを「寄付」することを推進するNPO法人です。あなたのお家で不用になったおもちゃ、ぜひ捨てずに譲ってください。

おもちゃの処分を信頼できる業者にお願いしたい



何かとスペースを取りがちな不用になったおもちゃたち。
まとめて処分したいけど、捨てるのはもったいない。
必要な人に使ってもらえるなら買取に出したりしてみたいけど、手入れややりとりが大変だ。
これから子育てをする必要な方に譲りたいけど周りには子供のいる人がいない。
忙しくてなかなか整理ができない。
きちんと仕分けして次に活かしてくれる会社にお願いしたい。

そんな方のためにセカンドライフは立ち上がりました。
忙しい方も簡単に不用なおもちゃを処分していただけるよう、仕分けは一切不要で、電話一本で集荷にお伺いします。
またお預かりした大切なおもちゃや玩具は、丁寧でどこよりも人手をかけた仕分けをしており、
国内外に多くの提携先を持つため、寄付いただいた雑貨のほぼ100%リユース・リサイクルを実現しています。
誰かに使ってもらいたいという優しい気持ちを持ちながら、なかなか時間の取れない皆様に代わり、
大切なお品物をケアし、リユース・リサイクルするのがセカンドライフの使命。
この使命に賛同いただき多くの方に寄付をいただいております。

こんな処分したいおもちゃを引き受けます




  • 出産祝いにもらったけどもう使わない赤ちゃんグッズ

  • 子供が大きくなり月齢、年齢に合わなくなった知育玩具

  • 名入してもらったおもちゃで捨てたいけど何となく処分しにくいもの

  • 昔子供が大好きだったため、ありすぎて捨てたいキャラクターおもちゃ

  • 外国製の質のいい知育玩具やドールハウスだけど家には合わず捨てたいもの

  • 子供の教育のために用意した知育玩具

  • かさばってしまうので断捨離したい大型おもちゃ

  • おじいちゃんおばあちゃんが買ってくれた高級おもちゃ

  • ちょっとした汚れはあるけど捨てるにはもったいない普段使いおもちゃ

  • マニアックなキャラクターで自分は捨てたいけど好きな人には人気のおもちゃ



セカンドライフでは引き取れないおもちゃはほとんどありません。
捨てたいけど捨て方がわからないおもちゃ類、くれた人の気持ちを考えると捨てられない玩具、買取してもらえず手元に残ってしまった処分したいおもちゃ、子供の趣味が変わったけど小さい子は好きそうなキャラクターおもちゃなども大丈夫です。
少しくらいの傷、破損、欠けも全く問題ございません。
まだ使える状態であればどんなものでもお引き取りしますので、
お気軽にご自宅で眠っているおもちゃ・玩具を全て詰めてお送りください。

※ページ内の写真は、全て、全国の皆様から送って頂いた実際のおもちゃの写真です。上のお写真は、事例 No:20180305_062で、東京都世田谷区からお送り頂いたおもちゃです。

セカンドライフ | 事例No 20210226_012 | 着物の寄付

事例 No 20210226_012

セカンドライフに、おもちゃを寄付する方法

大阪府大阪市より | No 20210715_012
大阪府大阪市より | No 20210715_012
 まず、ホームページか、お電話でお申し込みをお願いいたします。お申し込み完了後に、集荷専用伝票を、ポストに投函できるメール便を利用して、お送りします。( 不在になりません )

この集荷伝票は、「着払伝票」ですので、配送時にはお金はかかりません。

※後日セカンドライフでまとめて支払いますので、配送料金は、セカンドライフへのお振込みとなります。

申し込んで頂いてから、伝票が届くまでに、2-3日程度かかりますので、その間に用意して頂いた段ボールの中に、おもちゃなどを入れて頂きます。

お預かりさせて頂くおもちゃは、中古の段ボールに入れてください。( 段ボールは、新品ではなくリサイクル品で構いません )ので、ご用意をお願いいたします。不用な経費を抑えるために、セカンドライフからは、段ボールの発送を行っていません。

セカンドライフでは、おもちゃだけではなく、子供服、ぬいぐるみ、ランドセル、食器、文房具など、家庭内の色々な不用品を、寄付品としてお受けしています。
色々なものを混載して送って頂く事が可能で到着した後に、スタッフが商品別に丁寧に仕分けています。
※パソコンなどの物によっては買取できるものもございますのでご希望の方はお問合せください。

お送り頂く段ボールの中身に隙間があると、中で物が動いてしまうので、輸送時に破損する可能性があります。その為、できるだけ空間ができないように、商品を詰めて頂く事をお願いしています。

段ボールの準備が終わり、集荷専用伝票が、ポストに届きましたら、封筒の中から集荷専用伝票を取り出して、ご用意頂いた段ボールに貼り付けて下さい。
後は、ゆうぱっくの集荷をご依頼頂ければ、集荷は完了です。

集荷の依頼は簡単です。同封している説明書に、集荷用の電話番号と、QRコードを掲載しています。いづれか、やりやすい方で、希望の日時の集荷をご依頼下さい。

それを利用して、ご都合の良い日付・時間帯に集荷依頼を行って下さい。玄関先で、おもちゃの入った段ボールを渡して頂ければ、完了です!

ご利用代金は、段ボールの発送を見届けてからで問題ありません。発送直前まで、大きさ・個数で迷われる方が多いためです。

もちろん、箱の大きさや数量の変更がないのであれば、先に振り込んで頂いても問題はありません。※振込方法は、銀行振込か、郵便振替になります。最初の登録後に、メールなどで振込情報をお送りしています。伝票の配送時にも、振込先を記載した紙を同封しています。


伝票の枚数が分からない時は?

お申し込み頂く時に、いくつの段ボールに収まるのか?など、個数やサイズが分らない場合も多いと思います。そのような場合、セカンドライフでは、少し多めに伝票を申し込んで頂くことを、お勧めしています。

集荷伝票は、使うまでお金がかかりませんので、お荷物を実際に発送した分のみお振込頂ければ大丈夫です。急いでおられる方、個数やサイズが正確に分からない方は、多めに伝票を申し込んで頂いて、実際にお使い頂いた個数/サイズ のみ、お振込を行って頂ければ、大丈夫です。

セカンドライフでは、できるだけお客様にご負担をかけず、簡単におもちゃを送って頂けるように、常によりよい方法を考えています。

もし、もっと良い方法、便利な方法がございましたら、ぜひ教えて下さい。お客様の便利さや、満足度UPにつながる事は、積極的に取り入れていこうと思います。

セカンドライフは、みなさまに気持ちよく寄付して頂ける事を、常に心がけています。

セカンドライフ | 事例No 20201229_012 | 着物の寄付
丸昌の七五三の着物を送っていただき、ありがとうございます。オレンジ色の着物で、お花がたくさん描いてあり、華やかですね。状態も良好です。帯やバッグ、草履など必要なものも一緒にいただきましたので、セットにして必要なお子様にお届けさせていただきますね。

発送したおもちゃは、どうなるの?

神奈川県藤沢市より | No 20210701_022
神奈川県藤沢市より | No 20210701_022
寄付として、お送り頂きましたおもちゃの段ボールは、配送センターに集約されて、毎週、数回に分けて、セカンドライフに到着します。

多い日は、2Tトラックで2車ほど届く事もあります。特に年末年始や4月8月の繁忙期は、毎日大量のお荷物が届きます。

無事にセカンドライフに到着したお荷物は、伝票のラベルを見て、保管場所を変更します。

御人形、複数個口、などを、きちんと管理できるように荷物を降ろします。数が多く、同じお客様のお荷物でも、置き場所がばらばらになる可能性があるため、できるだけ揃えます。

供養の必要な商品は、供養専用の保管場所に保管します。
※保管された供養商品は、2ヶ月に一度、専属の神主様にお願いして、供養させて頂いております。毎回、トラック2車分くらいの量があります。

※パソコンなどの物によっては買取できるものもございます。お気軽にご相談ください。

到着した箱の撮影を行います。

次に、撮影スタッフが、1件づつラベルを確認しながら、箱を開けて少し整理してからお写真を撮影します。基本的に、全ての伝票のお写真を撮影していますが、複数小口の場合などは、代表して1つ目の箱のお写真のみ撮影しています。

撮影の際には、ある程度どのようなものが入っているのか?が分かるように写真を撮ることと、万一個人情報があった場合でも、写りこまないようにする事を意識しています。

撮影後に、1件づつ確認した上で、簡単なコメントを沿えて、ホームページで紹介しています。※掲載NGの場合は、写真の掲載は行いません。

※これらの期間を確保するために、ホームページへの掲載は、商品の到着後、1~2週間以降となります。


セカンドライフで、箱のお写真を撮影する理由

主に下記の3点です。

  1. ・到着した事をきちんとお伝えしたいため
  2. ・間違って必要な商品が送られた時、できるだけ探したいため
  3. ・どのようなものを寄付できるのか?を、多くの方に知って頂きたいため。

撮影したお写真は、ご登録頂いたメールアドレスに、お送りしています。
※メールを頂いていない方でも、問合せを頂ければ、対応できるようにしています。

セカンドライフでは、もしお客様の元払発送で、お荷物をお送り頂ける場合でも、必ず、送って頂くお客様の情報をご登録いただいてから、発送していただくようにお願いしています。

その理由が、上記のように、預からせて頂いたお荷物の管理をきちんと行いたいためです。
※元払発送の場合でも、伝票に「登録番号」を記載して頂いております。

発送するだけで、到着したかどうかも分からない。ような状態にはせず、きちんと管理する事で、みなさまの寄付して頂く好意に、きちんとお答えしたいと考えています。

お写真の撮影が完了したら、担当スタッフが仕分作業を行います。


1つづつ箱を開けて、おもちゃ、やぬいぐるみ、絵本、ランドセルなどの種類別に仕分けています。

商品の内容や状態により、用途や行き先が多岐にわたりますので、大切にお送りいただきましたおもちゃは、できるだけ丁寧に仕分けさせていただいております。
セカンドライフには、約200坪くらいの仕分け専用の倉庫がございますので、そこで10名弱のスタッフが毎日、仕分けを行っております。

おもちゃは、用途に応じて、幼児向け、小学生向けなどに仕分けてから、リサイクルしています。

他にも、絵本、ぬいるぐみ、子供服なども、用途や種類に応じて、仕分けを行っています。
まだ十分に遊べるおもちゃは、必要とする方がたくさんおられます。

セカンドライフでは、そのような方々を繋ぐ役割として、SNSなどを活用し、より多くの商品のリユースを進めていきます。

「 寄付する方と、される方を繋ぐ基盤になりたい 」 とセカンドライフは考えています。


セカンドライフに、おもちゃをお送り下さる方々は、「 中古だけど、まだ綺麗だし着れるので、またどこかで誰かに着て欲しい 」という方が殆どです。

ご自分で寄付先を見つける事は困難だと思いますので、セカンドライフがその仲介役となり、1つでも多くのおもちゃ達が再利用されるような基盤を作りたいと考えています。
セカンドライフ | 事例No 20201227_072 | 人形の寄付
大内人形盃に描いた可愛い雛人形を送っていただき、ありがとうございます。他にも手に紐を持っており、何か決まった形のお人形なのかわかりませんが、状態も良好ですね。素敵な着物を着ています。供養をご希望ということですので、きちんと供養をさせていただきますね。

おもちゃのリサイクルが、募金になります

兵庫県神戸市より | No 20210617_022
兵庫県神戸市より | No 20210617_022
宅配便を利用して、おもちゃや、子供服、絵本、ランドセル、ぬいぐるみなどをリサイクルする事が、寄付活動だけではなく、募金活動にもなります。

セカンドライフでは、サービスを立ち上げた9年前から募金活動を行っています。メインは、ポリオ撲滅のためのワクチン募金で、募金実績もホームページ上で公開しています。

お送り頂いた絵本などの寄付品の箱数に応じて、お客様の代わりにワクチン募金を行っています。寄付して頂く皆様にとっては、セカンドライフに絵本ををお送り頂く事が、募金活動にもなります。

絵本のリサイクルを通じて、少しでも皆さまの気持ちの輪が広がる事、日本人が持っている「もったいない」気持ちを大切にする事が、セカンドライフの使命であると考えています。

また、安心して絵本などの支援品をお送り頂けますように、丁寧に仕分ける、1つづつお写真を撮影するなど、できる限りご安心いただけるような対応を心がけて、活動しています。

より良いサービスのために、ご意見、改善要望など、いつでも受け付けております。
セカンドライフ | 事例No 20201223_012 | 着物の寄付
たくさんの着物を送っていただき、ありがとうございます。状態も良好ですね。紺色、赤色、花柄や無地など、デザインや生地の種類なども色々とあり、可愛いものもたくさんありますね。必要な方にお届けして、楽しんで活用していただきますね。
おもちゃの寄付に必要な料金
100サイズ以下の箱 100サイズ以下の箱
2100円 2,100
160サイズ以下の箱 160サイズ以下の箱
2600円 2,600

"伝票配送料" + "ゆうパック料金" + "ワクチン募金"

が、料金の中に含まれています。

※お申込み後に「 集荷専用伝票 」を発送しています。これは、 事前に宛名が印字された伝票の事 で、寄付して頂く方が、できるだけ手間をかけずに、発送するための方法です。

集荷専用伝票を、ご登録の住所まで、発送させて頂く際の料金が、" 伝票配送料 "です。


セカンドライフへのお申込みの流れ

サービスのお申し込みはこちらから

365日×24時間、いつでもコチラの専用フォームからお申し込み可能です。

ご不明な点は、お気軽にご相談ください。
 

メールお問合せ

Line@始めました
寄付先が見えるにこっとプロジェクト

お客様の声(おもちゃ)

セカンドライフには、全国から寄付して頂いた絵本が、毎日たくさん届きます。一緒に楽しい時間を過ごしてきたおもちゃを、ゴミにしたくない。誰かに使ってほしい。また遊んであげて欲しい。

おもちゃのリユースを希望される多くの方から、メール、お手紙、コメントなどで、たくさんのうれしいお言葉・メッセージを預かっています。そのほんの一部だけですが、おもちゃに対する声を公開しています。

買ったけど、成長や好みの違いであまり着なかったもの、頂いたけどサイズオーバーだったものなどを入れました。
また、おもちゃや、頂き物でかぶった絵本も入ってます。家に置いていても勿体ない事になるので、どなたかに使っていただけるなら幸いです。
クレーンゲームはサイドに付いていたプラの扉が破損のためありません。また、付属品のカレーパンマンの人形とケース、黄色のコイン4枚を紛失していますが、まだ動くので、どなたかに使っていただければ嬉しいです。
兜飾り、絵本、おもちゃ、文房具を混載します。こまごまとしたものですが、必要とされる方に届いてお役に立てたらと願っています。
・ランドセル ・おもちゃ ・子供服 ・ゲーム機(たまごっち) ・小皿 ・ノート などが入っています。ランドセルの中にもおもちゃや服を入れています。欲しい・必要な人にぜひ活用していただければ幸いです。よろしくお願いします。
恵まれない子供たちのために使って下さい。
子どもが大好きだった仮面ライダーのベルトなど
お送りする予定です(大事にして貰えればとのことでした)
子供達が小さかった頃に使った物です。
思い入れもあるのですが、引っ越さなければならず捨てるくなり捨てるのももったいないので利用させていただきました。宜しくお願いします。
思い出たちをどうか活かして頂ければ幸いです。

事例(おもちゃ)

セカンドライフに実際に送って頂いたおもちゃや、その他の商品をご紹介します。これから送ろうと思っている方の参考になれば幸いです。

千葉県流山市よりおもちゃが届きました | 2021/06/10

セカンドライフ | 事例No 20210610_032 | おもちゃの寄付

事例 No 20210610_032

アンパンマンやカレーパンマン、しまじろう等のぬいぐるみを送っていただき、ありがとうございます。その他にも、タイコやジグソーパズル、サウンド絵本などたのしそうなものがありますね。お子様にお届けして、楽しく遊んでいただきますね。

岐阜県中津川市よりおもちゃが届きました | 2021/06/03

セカンドライフ | 事例No 20210603_072 | ぬいぐるみの寄付

事例 No 20210603_072

キティちゃんやカッパのぬいぐるみを送っていただき、ありがとうございます。その他にも箱入りのミッキーマウスのタオルセットや、サンリオのシナモロールのお家や、ビーズアクセサリを作れるおもちゃ等もあり、状態も良好ですね。お子様にお届けして、楽しく遊んでいただきますね。

兵庫県宝塚市よりおもちゃが届きました | 2021/05/27

セカンドライフ | 事例No 20210527_142 | おもちゃの寄付

事例 No 20210527_142

レゴブロックを送っていただき、ありがとうございます。ディズニープリンセスのブロックなどもありますね。バラでもたくさんいただきました。その他にもランドセルをいただきましたので、レゴブロックと一緒に女の子にお届けさせていただきますね。

東京都世田谷区よりおもちゃが届きました | 2021/05/13

セカンドライフ | 事例No 20210513_012 | おもちゃの寄付

事例 No 20210513_012

昔からある、黒ひげ危機一髪ゲームを箱入りで送っていただき、ありがとうございます。その他にも英字の絵本や、ミニカーやウルトラマンの人形など色々といただきました。お子様にお届けして、楽しく遊んでいただきますね。

「 取扱商品に関して、よくある質問 」

セカンドライフでは、ぬいぐるみだけではなく、色々な商品の寄付を受け付けております。 「 宅配便でお送りいただける大きさで、まだ使えると判断された中古品・新品 」 は、ほぼ何でもお受けする事が可能です。 セカンドライフへの寄付を希望される方々から、よく頂く質問とそれに対する答えをまとめました。

ここで、解決しないものは、お電話やメールでご質問頂けましたら、できるだけ丁寧に解答させていただきます。

その他の質問をもっと見る

サービスのお申し込みはこちらから

365日×24時間、いつでもコチラの専用フォームからお申し込み可能です。

ご不明な点は、お気軽にご相談ください。
 

メールお問合せ

Line@始めました
寄付先が見えるにこっとプロジェクト