1. セカンドライフ トップ >

不用になった着物を処分したいですか?あなたの代わりにリユースして第二の人生を与えます

母や祖母の形見の着物や嫁入り道具として持ってきた留袖、親が買ってくれた振袖、大学の卒業式の袴、遺品の和服や草履など、家のスペースをとっているけどなかなか捨てられない大切なものたちをあなたに代わって大切にお手入れし、リユースいたします。ゴミ処分せずにスッキリ解決!お申込み1件当たりにワクチン募金もしています。
着物の処分で、セカンドライフが選ばれる理由
100%リユース
ほぼ 100%リユース
寄付していただいた着物を選別し、全てリユースしています。
募金活動(寄付活動)
募金活動(寄付活動)
お送り頂いた着物の箱数に応じて、ポリオ・ワクチンが募金されます。
ご自宅まで引取
ご自宅まで引取
指定日にご自宅まで、着物の引取便を手配します。持込も可能です。
コミコミ価格
コミコミ価格です。
送料・消費税・募金費用の全てが含まれているセット価格です。※追加料金はかかりません。

着物の処分に困っている…セカンドライフが解決します!


いらないけど捨てにくい大切な着物を処分したい



お金がないのにお母さんが無理して作ってくれた大切な着物や、祖母、母から伝わる着物、遺品の和服やどう取り扱ったらいいのかわからないブラックフォーマルの喪服。
大掃除や断捨離ででる「着物、喪服、袴、和服、草履 」などの不用品。処分したいけどもったいない、捨てられないとお考えなら、セカンドライフでリユースをしてみませんか?
自分にはもう着れなかったり、使う時期をすぎてしまった着物でも、きちんとお手入れをして整えてあげればほしい人はたくさんいます。「それはわかるけど、忙しくて時間がない、めんどうくさい」…そんなあなたに代わり、セカンドライフが責任をもって引き取りからリユースまでさせていただきます。
セカンドライフは「処分」していた品物たちを「寄付」することを推進するNPO法人です。あなたのお家で不用になった着物、ぜひ捨てずに譲ってください。

着物の処分を信頼できる業者にお願いしたい



何かとスペースを取りがちな不用になった着物たち。
まとめて処分したいけど、捨て方がわからない。
必要な人に使ってもらえるなら譲りたいけど、自力で探すのは大変だ。
忙しくてなかなか整理ができない。
きちんと処分したり仕分けをしてくれる会社にお願いしたい。

そんな方のためにセカンドライフは立ち上がりました。
忙しい方も簡単に不用な着物を処分していただけるよう、仕分けは一切不要で、電話一本で集荷にお伺いします。
またお預かりした大切なお着物は、丁寧でどこよりも人手をかけた仕分けをしており、
国内外に多くの提携先を持つため、寄付いただいた着物のほぼ100%リユース・リサイクルを実現しています。
誰かに使ってもらいたいという優しい気持ちを持ちながら、なかなか時間の取れない皆様に代わり、大切なお品物をケアし、リユース・リサイクルするのがセカンドライフの使命。
この使命に賛同いただき多くの方に寄付をいただいております。

こんな処分したい着物を引き受けます




  • 家族との思い出があって捨てにくい着物

  • もう着る人がいないけどまだ着れるので捨てるのはもったいない振袖

  • 形見やいただきもので捨てにくいけど処分したい和服

  • 成人式や卒業式で着た紋付袴、女学生用の袴

  • 昔仕立ててもらったので形は古いけど生地の質がいい着物

  • 特段高いものではないけれどもまだ着れる浴衣

  • 和装をリメイクした洋服や斬新なデザインで捨て方がわからない和装

  • 小さな穴や傷があるけれど全体的には綺麗で捨てるにはもったいない着物や帯

  • 帯留め、草履、襦袢、足袋などの和装雑貨



セカンドライフでは引き取れない着物はほとんどありません。
捨てたいけど捨て方がわからない着物、思い出があり捨てると罰が当たりそうな気がする着物、古くてもらってくれる人がいなそうな着物や和服も大丈夫です。
少しくらいの破れ、穴、ほつれ、傷も全く問題ございません。
まだ使える状態であればどんなものでもお引き取りしますので、
お気軽にご自宅で眠っている着物を全て詰めてお送りください。

セカンドライフ | 事例No 20170512_122 | 雑貨/文房具の寄付

事例 No 20170512_122

家で眠っていたという、文房具を送っていただきました。未使用品もたくさんあります。ノート、ファイル、ペンなど、たくさんです。使用しないままの文房具などもあると思いますので、是非セカンドライフにお送りください。お届け先はたくさんあります。

セカンドライフで着物を処分する方法


 まず、ホームページか、お電話でお申し込みをお願いいたします。お申し込み完了後に、集荷専用伝票を、ポストに投函できるメール便を利用して、お送りします。( 不在になりません )

この集荷伝票は、「着払伝票」ですので、配送時にはお金はかかりません。

※後日セカンドライフでまとめて支払いますので、配送料金は、セカンドライフへのお振込みとなります。

申し込んで頂いてから、伝票が届くまでに、2-3日程度かかりますので、その間に用意して頂いた段ボールの中に、着物などを入れて頂きます。

お預かりさせて頂く着物は、中古の段ボールに入れてください。( 段ボールは、新品ではなくリサイクル品で構いません )ので、ご用意をお願いいたします。不用な経費を抑えるために、セカンドライフからは、段ボールの発送を行っていません。

※セカンドライフでは、着物だけではなく、ぬいぐるみ、お人形、食器、文房具など、家庭内の多くの不用品を、寄付として受け付けております。
色々なものを混載して送って頂く事が可能です。到着した後に、スタッフが、商品別に丁寧に仕分けています。

お送り頂く段ボールの中身に隙間があると、中で物が動いてしまうので、輸送時に破損する可能性があります。その為できるだけ隙間の無いように、商品を入れて頂く事をお願いしています。

段ボールの語準備が完了し、集荷専用伝票が、ポストに届きましたら、封筒の中から集荷専用伝票を取り出して、ご用意頂いた段ボールに貼り付けて下さい。
後は、ゆうぱっくの集荷をご依頼頂ければ、集荷は完了です。

集荷の依頼は簡単です。同封している説明書に、集荷用の電話番号と、QRコードを掲載しています。いづれか、やりやすい方で、希望の日時の集荷をご依頼下さい。

それを利用して、ご都合の良い日付・時間帯に集荷依頼を行って下さい。玄関先で、着物の入った段ボールを渡して頂ければ、完了です!

ご利用代金は、段ボールの発送を見届けてからで問題ありません。発送直前まで、大きさ・個数で迷われる方が多いためです。

もちろん、箱の大きさや数量の変更がないのであれば、先に振り込んで頂いても問題はありません。※振込方法は、銀行振込か、郵便振替になります。最初の登録後に、メールなどで振込情報をお送りしています。伝票の配送時にも、振込先を記載した紙を同封しています。


伝票の枚数が分からない時は?

お申し込み頂く時に、いくつの段ボールに収まるのか?など、個数やサイズが分らない場合も多いと思います。そのような場合、セカンドライフでは、少し多めに伝票を申し込んで頂くことを、お勧めしています。

集荷伝票は、使うまでお金がかかりませんので、お荷物を実際に発送した分のみお振込頂ければ大丈夫です。急いでおられる方、個数やサイズが正確に分からない方は、多めに伝票を申し込んで頂いて、実際にお使い頂いた個数/サイズ のみ、お振込を行って頂ければ、大丈夫です。

セカンドライフでは、できるだけお客様にご負担をかけず、簡単に着物を送って頂けるように、常によりよい方法を考えています。

もし、もっと良い方法、便利な方法がございましたら、ぜひ教えて下さい。お客様の便利さや、満足度UPにつながる事は、積極的に取り入れていこうと思います。

セカンドライフは、みなさまに気持ちよく寄付して頂ける事を、常に心がけています。

セカンドライフ | 事例No 20180927_412 | 雑貨/文房具の寄付
蒸し器のお鍋や、お風呂の汚れなどをとる、お風呂用のつけ置き洗剤や、クールサーバーなど、色々なものを送っていただき、ありがとうございます。ノンタンの可愛い絵本もいただきました。しっかり仕分けをして、リユース・リサイクルさせていただきますね。

発送した着物は、どうなるの?


寄付として、お送り頂きました着物などの段ボールは、配送センターに集約されて、毎週、数回に分けて、セカンドライフに到着します。

多い日は、2Tトラックで2車ほど届く事もあります。特に年末年始や4月8月の繁忙期は、毎日大量のお荷物が届きます。

無事にセカンドライフに到着したお荷物は、伝票のラベルを見て、保管場所を変更します。

御人形、複数個口、などを、きちんと管理できるように荷物を降ろします。数が多く、同じお客様のお荷物でも、置き場所がばらばらになる可能性があるため、できるだけ揃えます。

供養の必要な商品は、供養専用の保管場所に保管します。
※保管された供養商品は、2ヶ月に一度、専属の神主様にお願いして、供養させて頂いております。毎回、トラック2車分くらいの量があります。


到着した箱の撮影を行います。

次に、撮影スタッフが、1件づつラベルを確認しながら、箱を開けて少し整理してからお写真を撮影します。基本的に、全ての伝票のお写真を撮影していますが、複数小口の場合などは、代表して1つ目の箱のお写真のみ撮影しています。

撮影の際には、ある程度どのようなものが入っているのか?が分かるように写真を撮ることと、万一個人情報があった場合でも、写りこまないようにする事を意識しています。

撮影後に、1件づつ確認した上で、簡単なコメントを沿えて、ホームページで紹介しています。※掲載NGの場合は、写真の掲載は行いません。

※これらの期間を確保するために、ホームページへの掲載は、商品の到着後、1~2週間以降となります。


セカンドライフで、箱のお写真を撮影する理由

主に下記の3点です。

  1. ・到着した事をきちんとお伝えしたいため
  2. ・間違って必要な商品が送られた時、できるだけ探したいため
  3. ・どのようなものを寄付できるのか?を、多くの方に知って頂きたいため。

撮影したお写真は、ご登録頂いたメールアドレスに、お送りしています。
※メールを頂いていない方でも、問合せを頂ければ、対応できるようにしています。

セカンドライフでは、もしお客様の元払発送で、お荷物をお送り頂ける場合でも、必ず、送って頂くお客様の情報をご登録いただいてから、発送していただくようにお願いしています。

その理由が、上記のように、預からせて頂いたお荷物の管理をきちんと行いたいためです。
※元払発送の場合でも、伝票に「登録番号」を記載して頂いております。

発送するだけで、到着したかどうかも分からない。ような状態にはせず、きちんと管理する事で、みなさまの寄付して頂く好意に、きちんとお答えしたいと考えています。

お写真の撮影が完了したら、担当スタッフが仕分作業を行います。


1つづつ箱を開けて、着物、バック・カバン類、ぬいぐるみ、食器、雑貨類など、種類別に仕分けています。

商品の内容や状態により、用途や行き先が多岐にわたりますので、大切にお送りいただきました着物は、できるだけ丁寧に仕分けさせていただいております。
セカンドライフには、約200坪くらいの仕分け専用の倉庫がございますので、そこで10名弱のスタッフが毎日、仕分けを行っております。


着物の多くは、国内でリサイクルされます。
希望者に、贈与、レンタルしており、使い終わった和装品をまた寄付して頂いたりもしています。

用途に応じて、留袖、振袖、訪問着、和装品( バック・カバン、草履、ファー、帯止め、他)などに仕分けています。

他にも、ハギレや、少ししみ汚れ、破損などのある置物は、
生地として、東南アジア、日本、ヨーロッパなどの国で、リサイクルされているものもあります。

他にも、まだ十分に着れる羽織や、成人式の振袖など、必要とする方がいる商品はたくさんあります。


セカンドライフでは、そのような方々を繋ぐ役割として、SNSなどを活用し、より多くの商品のリユースを進めていきます。

「 寄付する方と、される方を繋ぐ基盤になりたい 」 とセカンドライフは考えています。


セカンドライフに、着物をお送り下さる方々は、「 中古だけど、まだ綺麗だし着れるので、またどこかで誰かに着て欲しい 」という方が殆どです。

ご自分で寄付先を見つける事は困難だと思いますので、セカンドライフがその仲介役となり、1つでも多くの着物達が再利用されるような基盤を作りたいと考えています。

セカンドライフ | 事例No 20180928_292 | 雑貨/文房具の寄付
HOTでもCOOLでも使えるスチームフェイスマスクや、タオル生地のヘアーバンド、つま先用のすべり止めのパッド、ビューラーなど色々なものを送っていただき、ありがとうございます。箱の中にたくさんありますので、これから仕分けをさせていただいて、しっかり次の方にお送りさせていただきますね。

着物を処分して募金もできます


宅配便を利用して、着物や、靴・カバンなどをリサイクルする事が、寄付活動だけではなく、募金活動にもなります。

セカンドライフでは、サービスを立ち上げた9年前から募金活動を行っています。メインは、ポリオ撲滅のためのワクチン募金で、募金実績もホームページ上で公開しています。

お送り頂いた着物などの寄付品の箱数に応じて、お客様の代わりにワクチン募金を行っています。寄付して頂く皆様にとっては、セカンドライフに着物ををお送り頂く事が、募金活動にもなります。

着物のリサイクルを通じて、少しでも皆さまの気持ちの輪が広がる事、日本人が持っている「もったいない」気持ちを大切にする事が、セカンドライフの使命であると考えています。

また、安心して着物などの支援品をお送り頂けますように、丁寧に仕分ける、1つづつお写真を撮影するなど、できる限りご安心いただけるような対応を心がけて、活動しています。

より良いサービスのために、ご意見、改善要望など、いつでも受け付けております。
セカンドライフ | 事例No 20180928_282 | 雑貨/文房具の寄付
となりのトトロの完成したパズルを2種類送っていただきました。フレームに入れてありますので、このまま飾ることが出来ますね。他にも、チキンラーメンのひよこちゃんと出前一丁の出前坊やが描かれているコインケースなどもいただきました。かわいいですね。しっかり次の方にお届けさせていただきますね。
着物の寄付に必要な料金
100サイズ以下の箱 100サイズ以下の箱
1980円 1,980
160サイズ以下の箱 160サイズ以下の箱
2480円 2,480

"伝票配送料" + "ゆうパック料金" + "ワクチン募金"

が、料金の中に含まれています。

※お申込み後に「 集荷専用伝票 」を発送しています。これは、 事前に宛名が印字された伝票の事 で、寄付して頂く方が、できるだけ手間をかけずに、発送するための方法です。

集荷専用伝票を、ご登録の住所まで、発送させて頂く際の料金が、" 伝票配送料 "です。


セカンドライフへのお申込みの流れ

サービスのお申し込みはこちらから

365日×24時間、いつでもコチラの専用フォームからお申し込み可能です。

ご不明な点は、お気軽にご相談ください。
 

メールお問合せ


お客様の声(着物)

セカンドライフには、全国から寄付して頂いた着物が、毎日たくさん届きます。一緒に晴れやかな日々を過ごしてきた着物を、ゴミにしたくない。誰かに、また着てほしい。

着物のリユースを希望される多くの方から、メール、お手紙、コメントなどで、たくさんのうれしいお言葉・メッセージを預かっています。そのほんの一部だけですが、着物に対する声を公開しています。

事例No  |  | 着物の処分 | お客様の声 セカンドライフ

事例 No 20160714_24

引越しで不要になったいろいろなものを送ります
着物や古着などが、多いと思います。
もし、日本のどこかで、再利用してもらえればありがたいです。

どうぞ、よろしくお願いします。
 着物をたくさん送って頂き、ありがとうございます。

状態もよく、綺麗なお着物ですね。

帯締めや、草履などの和装小物も、一通り入れていただきまして、
ありがとうございます。
事例No  | 花柄 青地 , 紫色 , たとう紙 | 着物の処分 | お客様の声 セカンドライフ

事例 No 20171124_012

着物ばかりを送らせて頂きます。
何かのときのために。。と、長い間おいておりましたが、
あまり使う機会も無く。。

このまま置いておくよりはと、
もう、着ることもないので、寄付させていただきますね。
 状態の良いお着物を、たくさんお送りくださり、ありがとうございます。
全て、懐紙に包まれて、虫食いなども無く、よい状態のものでした。

留袖、訪問着が多いようですね。

丁寧に仕分けてから、使って頂ける方を探して参ります。
事例No  | 赤色 青色 , 総柄 , 着物 | 着物の処分 | お客様の声 セカンドライフ

事例 No 20171205_062

使わずにしまっておいた、タンスの肥しになってしまった着物たち。
誰かに使っていただけたらありがたいです。
 お着物を、いくつか送って頂きました。

模様の名称はわかりませんが、赤地、青地にかわいい柄がある着物です。
このまま、再利用できると思います。

必要な方にお届けして、活用させていただきますね。
事例No  | 着物 花柄 , チェック柄 生地 , お雛人形揃 台座 | 着物の処分 | お客様の声 セカンドライフ

事例 No 20170918_442

雛人形と一緒に着物を送りたいと思います。どなたかに貰ってもらえると嬉しいです。
 ひな人形と、花柄やチェック柄のお着物を、たくさん送って下さいました。
きものは、たとう紙に包まれた状態で、保管状態も良いため、
そのまま着物として、再利用可能です。
事例No  | 箱入り 着物セット , 和装カッポー かっぽう着 , きものレインカバー | 着物の処分 | お客様の声 セカンドライフ

事例 No 20170731_132

下駄 草履 バック 襦袢 割烹着など和装小物品ばかりですが宜しくお願いします。
 状態の良い小物類をたくさんお送りくださってありがとうございます。
割烹着もありますね。こういうものは、今でも需要が多いんですよ。

どれも良い状態でお送りくださってありがとうございます。
事例No  | 着物 , 縞模様 , 総柄 | 着物の処分 | お客様の声 セカンドライフ

事例 No 20171212_052

いらない古い着物 大きいサイズの一度しか来てないフォーマルのお洋服等です。
 黒や紺色などの落ち着いた感じの着物を、
たくさんお送り下さいました。

大きいサイズですね!身体の大きな方や、外国の方へのリユースとして、検討させて頂きますね!

事例(着物)

セカンドライフに実際に送って頂いた着物や、和装品をご紹介します。これから送ろうと思っている方の参考になれば幸いです。

大阪府箕面市より着物が届きました | 2018/03/05

セカンドライフ | 事例No 20180305_152 | 着物の寄付

事例 No 20180305_152

沢山の着物を送っていただき、ありがとうございます。着物のことはよく分かりませんが、すてきな着物ばかりですね。鷹のようなカッコいい鳥が描いてあるものや、オレンジ、青色、黄色、緑などの色々な色を使った模様の着物などあり、仕分けするのが楽しくなります。しっかり次の方にお届けさせていただきます。

東京都小平市より着物が届きました | 2018/03/01

セカンドライフ | 事例No 20180301_192 | 着物の寄付

事例 No 20180301_192

着物や帯などを送っていただきました。紺色地に赤色と白色のお花が描かれている着物や、金色や白、黄色の色使いの帯などあります。帯と草履の柄が一緒の物は、きちんとセットにして次の方にお届けさせていただきますね。送っていただき、感謝いたします。

大阪府三島郡より着物が届きました | 2018/02/16

セカンドライフ | 事例No 20180216_042 | 着物の寄付

事例 No 20180216_042

たとう紙に入れられた着物を、たくさん送っていただきました。紺色系や赤色系などありますね。チェックさせていただき、しっかり次の方にお届けさせていただきます。着物がお好きな方や、必要な方にお届けしたいと思います。ありがとうございます。

神奈川県川崎市より着物が届きました | 2018/01/01

セカンドライフ | 事例No 20180101_282 | 着物の寄付

事例 No 20180101_282

箱入りの御祝い着を送っていただきました。鮮やかなオレンジ色、金色など使われた着物です。状態も良好ですので、必要な方にお届けさせていただきます。その他、ウィルソンベアーのかわいい絵が描かれたカバーに入ったラケットもいただきました。

神奈川県横須賀市より人形が届きました | 2018/10/19 new!

事例 No 20181019_672

雛人形を送っていただき、ありがとうございます。
お雛様の姿が見えますが、状態も良好ですね。キレイなお顔をしています。
その他にもピンク色の着物を着た日本人形もいただきました。また飾っていただくために、しっかり新しいかたにお届けさせていただきますね。

神奈川県相模原市より人形が届きました | 2018/10/19 new!

事例 No 20181019_562

雛人形を送っていただき、ありがとうございます。
お雛様とお内裏様の姿が見えますが、状態は良好ですね。
きれいなお顔をしていますね。
その他にもガラスケース入りの着物姿のお人形もいただきました。しっかり新しいかたにお届けさせていただきますね。

東京都北区より人形が届きました | 2018/10/19 new!

事例 No 20181019_422

ガラスケース入りの日本人形を送っていただき、ありがとうございます。
赤い大きなリボンを頭に飾った着物姿のお人形です。状態も良好ですね。
また飾っていただくために、しっかり次の方にお届けさせていただきますね。

兵庫県加古郡より人形が届きました | 2018/10/19 new!

事例 No 20181019_272

ガラスケース入りの日本人形を送っていただき、ありがとうございます。
オレンジ色系の着物を着ています。
状態も良好ですね。
また飾っていただくために、次の方にお送りさせていただきますね。

埼玉県行田市より人形が届きました | 2018/10/19 new!

事例 No 20181019_032

懐かしいジュジュ人形を送っていただきました。
その他にも、着物姿に日本人形や、コケシ、オーバーオールを着たクマのぬいぐるみ等、色々あります。
仕分けをさせていただいて、リユース・リサイクルさせていただきますね。

埼玉県川口市より着物が届きました | 2018/10/18 new!

事例 No 20181018_482

ハート形の羽の、ピンク色の蝶柄の浴衣と、赤と白の縞々の帯を送っていただき、ありがとうございます。
その他にも、大きな花が描かれている着物や、帯類など沢山いただきました。状態も良好です。
必要な方にお届けして、しっかり活用していただきますね。

「 取扱商品に関して、よくある質問 」

セカンドライフでは、ぬいぐるみだけではなく、色々な商品の寄付を受け付けております。 「 宅配便でお送りいただける大きさで、まだ使えると判断された中古品・新品 」 は、ほぼ何でもお受けする事が可能です。 セカンドライフへの寄付を希望される方々から、よく頂く質問とそれに対する答えをまとめました。

ここで、解決しないものは、お電話やメールでご質問頂けましたら、できるだけ丁寧に解答させていただきます。

その他の質問をもっと見る

サービスのお申し込みはこちらから

365日×24時間、いつでもコチラの専用フォームからお申し込み可能です。

ご不明な点は、お気軽にご相談ください。
 

メールお問合せ

このページの先頭に戻る