セカンドライフロゴ お問い合わせ お申し込み
セカンドライフロゴ 申 込

寄付された着物
誰かを笑顔にしています

もうあまり着なくなったお着物たち。

大事にして、また着てくれる方にお譲りさせて頂き、
世の中に1つでも多くの笑顔を届けるための寄付活動を行っています。

※HP内のお写真は全て、実際の寄付品です。

着物を寄付しませんか?

 

着物を寄付しませんか?

 

寄付して頂いた着物が、
今日も誰かを笑顔にしています。

NPO法人運営のセカンドライフは、寄付された着物をリユースする活動を始めてから、
今年で11年目を迎えます。

世界に1つでも多くの笑顔を増やす事
そのための社会基盤として活動を継続する事

それが、セカンドライフを運営するNPO法人グッドライフの組織としての目的です。

セカンドライフには、毎年 数10トン以上の着物が届きます。

私たちは、寄付して頂いた着物が、次に着物を大切にしてくださる方の元に届いて、幸せな第二の人生(セカンドライフ)を歩めるようにと、 日々の作業の中で、できるだけ丁寧に、着物などの到着したお品物の仕分けを行っています。

もし、色々な理由で、もう着なくなった着物をお持ちでしたら、ぜひ、セカンドライフに寄付して頂けませんか?

私たちと一緒に、世の中に笑顔を増やす活動に、ご参加ください。

スタッフ一同、お待ちしております。

着物の寄付の
お申し込みはこちら

 

1つ1つ仕分けられた着物達は、国内/国外で再利用されています。1つ1つ仕分けられた着物達は、国内/国外で再利用されています。

1つ1つ仕分けられた着物達は、
国内/国外で再利用されています。

国内向けの着物のリユースの一部は、「 にこっと 」というサービスで、SNSやホームページなどを通じて、里親さん( = また、着物で遊んでくれる人 )を、募集しています。

寄付して頂いた着物をお譲りした後に、遊んだり、飾ったりして、着物を大切にしてくれる方なのか?を、 私たちセカンドライフのスタッフが審査させて頂き、里親さんとして決定させて頂きます。お譲りする着物は、送料を含めた完全無料で、お渡ししています。

その他の着物のリユースは、着物で衣装作成を行う学生さんや、リユース素材として着物を必要とされている企業様などへの提供や、 海外で日本文化を紹介する日本館へのご提供、海外在住の方へのご提供など、色々なご提供先があります。

国内外への仕分け作業に追われる毎日ですが、私たちは、今日も丁寧に、1つ1つの着物の仕分けを行っています。


>> にこっと ~ 笑顔のおすそ分け ~

 

着物の写真を公開しています着物の写真を公開しています

着物の写真を公開しています

セカンドライフでは、送って頂いた着物の様子を、少しだけでも記憶に残すために、到着時に写真の撮影を行っています。

撮影した着物のお写真は、寄付者の方にメールで送信させて頂いた上で、1人でも多くの方にご覧いただけるように、ホームページで公開しています。
※全ての撮影は無理なので、一部のみです。

着物などをお譲りした里親さまからも、毎月、心温まるコメントや可愛い笑顔がたくさん届いています。

本当にかわいいお写真や、喜んで頂いている様子の分かる写真なども多く、特に子供たちの心からの笑顔には、胸が温かくなります。

私たち、セカンドライフのスタッフも毎月、感動して癒されています。 お写真を送って頂いた皆様、本当にありがとうございます。

このホームページ内で利用している写真は全て、里親さんから届いたものか、到着時に撮影したものか、海外への寄付時に撮影されたものです。

まだご覧になっておられない方は、ぜひ一度、ご覧になって下さいね。

着物の寄付が、1つでも多くの笑顔が生まれるきっかけになれば、私たちは、心より嬉しく思います。

 

着物の寄付が、ワクチン募金に
なります

セカンドライフでは、お送り頂いた着物などの寄付品1箱につき、2件のポリオワクチンを、発展途上国の子供たちに寄付しています。

ご不要になった着物を寄付して頂くことが、発展途上国の子供たちへのワクチン募金になります。

着物 x ワクチン募金

着物の寄付1箱につき、
2人分のワクチンが寄付されます。

着物を寄付する事が、
子ども達の命を救うワクチンになります

総募金数 ( 2011年から現在 )
262,875 人分


古着の寄付の
お申し込みはこちら

 

着物の寄付の見える化

 

セカンドライフに寄付された
着物のご紹介

セカンドライフには、全国のご家庭や企業様から寄付されたお品物が、毎日たくさん到着しています。

中でも、着物は、とても多く寄付して頂いています。 セカンドライフに、大切にしていた着物をお送り頂いたみなさま、本当にありがとうございます。

着物は、古着や食器、人形など、いろいろなお品物と混載された段ボールで送られてくることが多いです。

私たちは、寄付して頂いた皆様のお気持ちに少しでも応えるため、また、何を送ればよいか分からない方のために、着物などのお写真を撮影して、ホームページに掲載させて頂いております。 少しでも参考になれば幸いです。

最近届いたお品物です

  • 東京都墨田区より
    東京都墨田区より

    2024/02/15浴衣を送っていただき、ありがとうございます。 青色に白色の朝顔がたくさん描かれていて、涼しげですね。 それと、えんじ色の飾り帯をいただきました。青色にえんじ色の帯は、オシャレですね。状態も良好です。 下駄もいただきましたので、3点セットで次のかたにお届けして、今年の夏に楽しんでいただきますね。

  • 大分県別府市より
    大分県別府市より

    2024/02/12青色にたくさんの白いお花が描かれている浴衣を送っていただき、ありがとうございます。赤色の帯もいただきました。色の組み合わせも可愛いですね。その他にも、猫柄のリサ・ラーソンの大きなバッグや、ユニクロのお洋服、作業服などもいただきました。状態も良好ですね。 すべてリユースをして、次のかたに活用していただきますね。

  • 東京都目黒区より
    東京都目黒区より

    2024/02/08着物と草履、バッグなどを送っていただき、ありがとうございます。 すべて未使用品の用で、状態も良好ですね。 金色の生地の着物があり、早中に見えますね。 草履やバッグも金色のもので、着ると豪華になりそうですね。 お好きな方や必要な方にお届けして、楽しみながら活用していただきますね。

最近、セカンドライフに届いた
着物の寄付品を見る

寄付先からのご報告です

全国から寄付して頂いた着物は、にこっとというサービスを通じて、 国内で着物を必要としている子供たちや大人の方に、お譲りしています。

にこっとは、2018年に活動を開始した、NPO法人グッドライフが企画/運営を行うサービスです。 皆様からの寄付などを元に活動していますので、毎月の活動には予算上の上限があります。

にこっとの運営目的は、「 寄付の見える化 」を通じて、笑顔の輪を広げていく事です。

かなりご好評いただいている活動ですので、この笑顔の輪を広げる活動 を、もっと広げて行きたいと思っています。

にこっとでは、送料も含めて完全無料で、希望者に着物を差し上げています。 その代わりに、到着後にお写真とテキストで、到着した着物で遊んだり、飾っている様子を、レポートして頂いています。

頂いたご報告をもとに、着物の第二の人生を、ホームページなどで紹介することで、寄付の見える化を、行っています。

着物を寄付して頂いた皆様に、笑顔のご報告を見て頂くことで、お喜び頂けることを願っています。 また、これから、着物を寄付することを検討している方々にも、見て頂き、笑顔になって頂ければ嬉しいです。

にこっと報告一覧

  • 濃紺 花柄のお着物
    濃紺 花柄のお着物

    ツイッターより uzura まだ使える品物を里親に送るという活動を行っているNPO法人グッドライフさまから素敵な着物を譲り受けました。この着物を見た時から、祖母の形見の帯と合わせたら絶対可愛い!と思っていたのでご縁をいただけて嬉しい。大切に使わせていただきます

  • 子供用着物セット ピンク
    子供用着物セット ピンク

    ツイッターより ママ 下駄に鈴が入っていて、歩く度に鳴るのが楽しいようでニコニコでした^_^まだ着ていたいと泣いてしまうくらい気に入っています!私も娘のかわいい姿を見られて楽しいおうち時間になりました︎♪今着るには着丈が少し長いので、裾上げしてお出かけの時やひな祭りの時に着させたいと思ってます。姉も着たがったので着せたら「かわいい~!お雛様みたいっ」と喜んでいました♪

  • デニムジャケット(110サイズ)
    デニムジャケット(110サイズ)

    インスタより ゆーママ にこっと様からご縁をいただきデニムシャケットの里親になれました☆ デニムシャケットがとっても似合ってる!パパとママも持ってるからお揃いてきるから嬉しい♪この度はありかとうこさいました!

にこっとの寄付事例を
もっと見てみる

企業/団体様との寄付活動

 

1つ1つ仕分けられた着物達は、国内/国外で再利用されています。 1つ1つ仕分けられた着物達は、国内/国外で再利用されています。

企業、団体様と一緒に行った
寄付プロジェクトのご紹介

セカンドライフを運営するNPO法人グッドライフは、様々な企業様、団体様からのご依頼で、寄付に関する助言、提案、コラボレーションなどを行っています

・ 在庫品のリユース
・ お客様からの寄付品のリユース
・ 寄付の見える化への取り組み
・ 社内のCSR / SDG's 案件へのお手伝い
・ 町おこしなどの地域活性化プロジェクト
・ 販促イベント、新規プロジェクトのお手伝い
・ 学校の授業/研究等への助言や協力


掲載可否の問題もあり、全ての案件は掲載できませんが、その中の一部をご紹介させて頂きます。 興味を持っていただけたり、参考にして頂けましたら幸いです。

SDGs / CSR プロジェクト一覧

  • ベトナム ハノイ 日本文化交流ステーション
    ベトナム ハノイ 日本文化交流ステーション

    温泉FUJI 様ベトナム ハノイに、2023年に開設される日本文化交流ステーションに、人形、着物、おもちゃなどの日本文化を感じるお品物を寄付させて頂きました。

  • 服飾系の学生さん x 着物のリメイク
    服飾系の学生さん x 着物のリメイク

    東京の服飾系の専門学校 様東京の服飾系の専門学生さんによる、着物を再利用するプロジェクトにご協力させて頂きました。卒業制作にもご利用されるそうです。

  • お人形で人口補完計画
    お人形で人口補完計画

    鳥取県日野町 様名古屋の福寄せひなプロジェクト様とコラボ企画を行い、鳥取県日野町の町おこしのために、3000体のひな人形を寄付させて頂きました。

セカンドライフの寄付事例を
もっと見る

 

私たちが、お手伝いできる事

_%w_donation_5_NOBR%_

_%w_donation_5_NOBR%_


SDG's/CSRの活動に関して、企業、学校、各種団体様から、お問い合わせや、取材、コラボレーションのご依頼を良く頂きます。

古着/衣類の寄付に関することだけではなく、様々なご要望があります。

商材や活動内容、ご相談内容によらず、私たちのミッションと同じ方向性であれば、できる限りご協力させて頂きます


■ 私たちが、ご協力できる事

・ 企業様のCSR活動への助言やお手伝い
・ 各種イベントへの助言やお手伝い
・ 在庫商品の受け入れと寄付活動
・ 寄付を希望される団体様への対応
・ 学生さんの授業、ゼミへのご協力
・ ボランティア活動へのご協力


NPO法人グッドライフのミッション

世の中に1つでも多くの笑顔を増やす事


企業様に限らず、子供会、ボランティア団体、学生グループなど、 大きさ、人数、扱っている商品に関わらず「 寄付を通じて、世の中に笑顔を増やす活動を行いたい 」という思いを共有して頂ける皆様、ぜひお気軽にお問合せ下さい。


私たちと一緒に、世の中に笑顔を増やす活動を行って行きませんか?

 

SDG's / CSR に、ご協力します。

私たちは、にこっとや海外への寄付など「 寄付の見える化 」を通じて、SDG's / CSR にご協力させて頂くことができます。

よくご依頼を頂くのは、企業様から、寄付品や、在庫品などを送っていただき、国内外でリユース/リサイクルを行う事業です。

古着などのお品物を寄付して頂いた企業様が、社内でご利用いただけるように、リサイクル証明書を発行させて頂いております。


■ リサイクル証明書

リサイクル証明書 | セカンドライフ

リサイクル証明書 | セカンドライフ

共同で実施するような大きなプロジェクトの場合などは、寄付先の情報やお写真などの、リサイクル・レポートをお出しする場合もあります。


■ リサイクル・レポート

リサイクル・レポート | セカンドライフ


リサイクル・レポート | セカンドライフ


セカンドライフへのご相談や、共同プロジェクトのお申込みに関しては、 予定しているプロジェクトの内容/時期/場所などを、ご連絡頂ければ、担当者より返答させて頂きます。

まだ検討の段階で具体案がないフェーズでも、問題ありません。まずは、お気軽に問い合わせください。


問い合わせする

 

サステナブルをもっと身近に

SDG's ロゴ | セカンドライフ

最近よく耳にするサステナブル( Sustainable ) とは、
持続できる、耐えうるという意味です。

限られた資源で、私たちがずっと暮らしていくために。
できることから始めてみる事が大切です。

私たちの便利で豊かな生活の背景で、地球が生産できる資源やエネルギーの限界をすでに超えている(貯蓄でまかなっている)状態が続いています。

特に日本では、1年間で4,274万t(東京ドーム約115杯分)ものゴミを排出しており、仮に、世界中で日本のようなの暮らしを始めたならば、地球が約2.4個も必要になります.

 

SMILE from SDGs
- 笑顔につながるSDGs -


私たちの SDGs に対する標語です。
どのような活動を行っても、最終的には、世界のどこかで誰かの笑顔に繋げたい。 という気持ちを込めて、標語を作成させて頂きました。

私たちは、2011年の事業開始より、不要品の再利用を通じて、身の回りのごみを減らし、世界のどこかで笑顔を産み出す事 を、目標に掲げて、毎日の小さな仕分け作業を頑張ってきました。

現在の世の中が、サステナブルな活動に目を向けることは、私たちにとって、とても嬉しいことです。

SDGsの期間が終わった後でも、私たちは、SDGsが始まる以前と何も変わらず、個人、企業様の不要品の再利用を通じて、 サステナブルで、笑顔があふれる活動を、コツコツと継続していきます。

私たちの思い
私たち大人の行動を見て、次の世代の子ども達の価値観は、創られていきます。

身の回りのゴミの分別、不要品の再利用( リユース/リサイクル )を行うことで、今すぐに地球環境が、劇的に良くなるわけではないかもしれません。

それでも、私たちは、目の前の小さなリユースを大切にして、その結果、生まれてくる1つ1つの笑顔を大事にしていきます。

その先に、少しでも世の中に良い影響を与えることができる未来があると、私たちは信じています。

お客様の声


セカンドライフに、着物などを送っていただく際に、コメントや、メールや、お手紙などで、沢山のお声を頂きます。 ここでは、全国から頂いた古着の寄付に対する声やご意見など、ご支援も、お叱りも含めてご紹介いたします。

実際のお客様からの声や評判を知って頂き、これから、古着の寄付を行いたいと思っておられる方々に、少しでも参考になれば幸いです。

着物の寄付に対してのご意見や感想です。

  • 埼玉県鶴ヶ島市 N 様

    40年前に母が買ってくれた着物です。 古いですが、小紋や紬など普段着なので、気軽に着て下さる方がいらしたら、嬉しいです。

  • 神奈川県横浜市 Y 様

    ガラスケース入り日本人形 2つ いっしょにぬいぐるみなど入れます。 着物を緩衝材として入れるかも。

  • 大阪府大阪市 Y 様

    両親の遺品となっている着物と礼服類です。廃棄処分するのも躊躇われ、役立てて頂ければと思い利用させて頂きます。よろしくお願いします。

  • 愛知県豊田市 O 様

    伯母が生前、趣味にしていた着物です。 処分するには忍びないので、どこかで使っていただければ幸せです。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 京都府八幡市 A 様

    着物をどうするかずっと悩んでいました。 西陣の振り袖、総絞の七五三で作った着物他 どれも親の愛を感じて、手放せずにいました。 寄付できると調べ当たり、送ることに致しました。 どうぞよろしくお願い致します。

  • 東京都足立区 U 様

    リユースできるものを寄付したく、あれこれ探してやっと『セカンドライフ』さんにたどり着きました。ぬいぐるみたちも可愛がってくれる方のもとへ選ばれるなら嬉しいです。洋服と黄八丈の着物類、文房具を少々、同梱させていただきました。お役に立てれば幸いです。

  • 千葉県市川市 S 様

    引っ越しで処分しきれなかったもので申し訳ございませんが、着物は叔母や身内の形見の品ですが価値がどうかは分かりませんが、必要とされている方に着て頂けたら幸いです。その他衣類・文房具等も送付致しますので宜しくお願い致します。

  • 千葉県松戸市 K 様

    お雛様を送ります。とても奇麗なお顔をしています。着物もとても奇麗で上品です。大切にして頂けると幸いです。宜しくお願いいたします。

  • 新潟県長岡市 H 様

    ランドセルの中にドリルや本などが入っています。取り出すときにお気をつけください。 子供の七五三の着物も入れさせていただきました。 役に立てていただければ幸いです。

  • 東京都練馬区 I 様

    亡くなった姑、夏以外はいつも着物でした。捨てるには、品には、忍びなくて、何か、活用でしていただければと思っております。 供養の千羽鶴は、長男が11歳の時、脳出血で手術したとき、きクラスの皆んなが折って持ってきてくるました。元気になったなで、良かったのですが、引越しを控えて、皆んなの思いがこもった物なので、供養していただければと思い送らせていただきたいとおもいます。 よろしくお願いいたします。

よくある質問

  • Q91どんな着物を、寄付できますか?

    A91「誰かにまた使ってほしい」と思える着物であれば、基本的に、どんな種類の着物でも、お受け取り可能です。晴れ着、振袖、紋付き袴、喪服、羽織、帯 ,和装バッグ、草履・下駄 など、ぜひお送りください。

  • Q92受け取れない着物は、どんなものですか?

    A92破れていたる着物、かなり汚れている着物など、「次の方に気持ちよく使ってもらえないと」と判断できる着物は、お引き取りができません。

  • Q93故人の着物の供養を行っていますか?

    A93着物の供養も、行っています。毎月2回、合同供養会がございます。その際に、お荷物の種類を問わず、ご希望のお品物の供養を行っています。お申込みの際に、供養付きでお申し込みください。

  • Q94たくさんの着物があるのですが、問題ありませんか?

    A94着物の量が多くても、問題ありません。企業様からのご依頼で、トラックでの搬入の場合もございます。ご不明点は、問合せ、LINEなどから、お問い合わせください。

  • Q95無料で着物を送れますか?

    A95お客様の方で手配して、送料元払で、お送り頂ける場合、着物などを無料でお送り頂く事が可能です。その場合、追跡ができないため、到着連絡、ブログ掲載、ワクチン募金は、行われません。

  • Q96送った後、着物はどうなりますか?

    A96送って頂いた着物などのお品物は、スタッフが丁寧に仕分けてから、国内外の必要者の元へと出荷されます。国内向けの着物の一部は、里親様の顔が見えるように、写真などをアップしています。

  • Q97着物以外のものも、一緒に送れますか?

    A97はい、可能です。例えば、古着、ぬいぐるみ、食器、家電、ぬいぐるみなど、ご家庭内や企業様内で、利用されていたお品物など、まだ使えるものであれば、お引き取り可能ですので、段ボールに同梱して、一緒に送って頂けます。

その他の質問を
詳しく見る

セカンドライフが
選ばれる理由

 

1)ほぼ100%リユース

日本には、まだ使えるのにゴミとして処分されてしまうものがたくさんあります。こうした不要品のほとんどは、丁寧に仕分けを行うことによって、海外でリユースすることができます。

ポイント
着物で、お申込み頂いた場合でも、他のものを一緒に入れて頂いても問題ありません。例えば、食器/キッチン用品、衣類、おもちゃ、文房具、ランドセルなどを、同じ箱に詰めて送って頂くことができます。着物などの商品が到着した後に、当社で丁寧に仕分けさせて頂きます。

どうしてもリユースできないものは、古紙・古布・木・金属などに分別して、資源としてリサイクルに出しています。梱包資材以外のゴミは、殆ど発生しません。

 

2) ワクチン募金

サービス開始(2010年)からこれまでに、多くの方々の善意を、ワクチン募金として海外の子供たちにお届けしてきました。 セカンドライフでは、少量づつでも、より多くの方の善意を集めて寄付活動を行いたい。という思いから、寄付して頂いた数に応じて、一箱につき一人分のポリオワクチン募金を行っています。

このように、着物を処分せず、セカンドライフに送っていただく事が、子供達を救うの募金活動にもなります。

募金実績について
詳しくみる

 

3)ご自宅まで集荷に伺います。

たくさんの寄付商品がある場合など、郵便局や宅配便の会社に持ち込むのは大変ですよね。

セカンドライフの場合、お申込頂いた住所にゆうパックの専用伝票をお送りさせて頂きますので、 ご都合の良い時間に、ご自宅から集荷依頼をするだけで発送が完了します。 集荷の際、配送料の支払いは発生いたしません。お申込料金に配送料が含まれているためです。

お急ぎの場合は、ご自分で伝票を記載して頂き、元払いでお送りいただくことも可能です。

ここが嬉しい!
  • 1.自宅にいながら発送できる
  • 2.伝票を書かなくて良い
  • 3.集荷時に現金の準備は不要
  • 4.郵便局に持ち込むのもOK

  • STEP
    ホームぺージからお申し込み
    お送り頂く箱数や、お届け先をご入力ください。
  • STEP
    ご自宅に専用の伝票が届く
    ご案内のパンフレットと伝票をお送りします。
  • STEP
    最寄りの郵便局へ集荷依頼
    集荷時に現金のご準備は不要です。
  • STEP
    お申し込み料金のお振込み
    実際にお送り頂いた荷物の箱数分、お振込みください。

 

4)コミコミ価格で安心

お申込み料金には、「お荷物の送料」「ワクチン募金」「活動費」が含まれています。 約80%-90%が送料で、そこからワクチン募金を引いた差額が、活動費となります。

活動費は、仕分作業や、写真撮影などの広報作業、国内寄付の活動費に充てています。

  • 荷物の送料荷物の送料
  • ワクチン募金ワクチン募金
  • 活動費活動費

  • STEP
    仕分け・清掃・梱包作業
    20項目ほどの種類別に仕分けます。
  • STEP
    海上コンテナへ荷積み作業
    1度に約8トンの荷物を積み込みます。
  • STEP
    船に乗せられ各国へ出発
    時には4mもの高波を超えながら諸外国へと向かいます。
  • STEP
    現地の人々の元へ届く
    フィリピンの場合、約1か月で到着します。

5)安心の供養

供養 | セカンドライフ></p>
<p><span class=ご希望に応じて供養も行っています。 毎月2回、セカンドライフが主催する合同供養会にて、希望者のお品物を供養させて頂いております。 供養後のお品物は、通常の流れでリユースしています。

供養については、保管とご祈祷のための料金を別途頂いております。 詳しくは、下記をご覧ください。

供養なしの場合

メニューお荷物のサイズお申込料金
リユース中箱120cmまで2,100円
リユース大箱160cmまで2,600円

供養する場合 ※ 供養代金として +1,000円

メニューお荷物のサイズお申込料金
供養中箱120cmまで3,100円
供養大箱160cmまで3,600円

6)寄付の見える化

私たちは、寄付して終わりではなく、 寄付された着物が、どのように活用されているのか?を、 できる限り、お写真や文章などで、ご報告できればと思っています。

「見える化」というのは、いろいろな分野で進んでいますが、 私たちは、「寄付の見える化」に対して、真摯に取り組んでいこうと考えています。

着物以外にも、
こんなものをお送り頂けます

セカンドライフでは、着物以外にも、多くのものをお引き受け可能です。

セカンドライフは、家庭内の90%くらいのものをお取り扱い可能です。 着物以外にも、「まだ使えるもの」があれば、ぜひ一緒にお箱に入れて送って下さいね。

セカンドライフに寄付できるものを
詳しく見る

日本全国から、寄付品をお送り頂けます

日本全国から、着物の集荷が可能です。

セカンドライフへ、着物を寄付して頂くために、ゆうパックの専用伝票を使っています。 お近くの郵便局から、寄付品の着物がある場所まで、集荷に伺いますので、日本全国どこからでも、全国一律のコミコミ価格で、着物を寄付できます。

全国から寄付できます。