お品物の里親さがし「にこっと」

お品物の里親さがし「にこっと」

寄付の見える化に挑戦する新しいサービス「にこっと」のご紹介です

もう使わないけど、まだまだ使えるものを全国のご家庭から寄付して頂き、本当に大切にして下さる方へとお届けします。「にこっと」では、お品物の里親さん(=次の持ち主)を募集し、欲しい理由をお聞きした上で、プレゼントさせて頂いております。

目次

1 ) はじめに

こんにちは!NPO法人グッドライフ福井です!
寄付したい人から欲しい人へ笑顔をつなぐプロジェクト「にこっと」をご紹介します

2 ) にこっとってなに?

寄付してくれた人と寄付された人を「笑顔」でつなぐプロジェクト



“相手の顔が見える寄付”をコンセプトに

・「使わないものは、ほかの誰かの元で使ってほしい」
・ 寄付してくれた人に「ありがとう」を伝えたい

そんな、お客様からの願いに応えるために始めた新しい寄付の取り組みです



にこっとはこんなサービスです



NPO法人グッドライフが運営する「セカンドライフ」では全国から、ご家庭にある不用品を寄付して頂き海外諸国や日本国内で次の持ち主の方へとお届けしています

たくさん送って頂く寄付品の中から

・「ぜひ、にこっとでもらって欲しい」と送って頂いたもの
・未開封のものや、状態の良いもの

そういった、まだまだ国内で使ってもらえるものをにこっとに掲載し、次の持ち主(=里親さん)の元へと無料でお届けしています



にこっとの運営管理人「ジャッキー」

こんにちは!にこっとナビゲーターのジャッキーです♪

元々はセカンドライフに寄付されたぬいぐるみなんだ
僕の第二の人生は、NPO法人グッドライフのにこっと管理人☆

里親さんを待つみんなが、次の場所でもまた幸せに暮らせるように全力でサポートします!

1年間やってみて、忙しい事や難しいこともあったけど、
感謝のメッセージや喜んでくれる里親さんがいるから頑張れる

だから、僕にとってここは天職なんだ♪

ここに寄付されたモノはたくさんの人を笑顔にしているよ
寄付してくれた人に届くといいな・・・☆

3 ) にこっとの生い立ち

・いつか使おうと思って、ずっとしまっているもの
・良い物だからこそ、もったいなくて使えなかったもの
・サイズが合わなくなって、もう着られない洋服

こういったものはどうしていますか?大切なモノだからこそ、なかなか手放せないものですよね・・・



でも、”モノを大切にする”ということの本当の意味は、大切にしまっておくことではなく、

”モノが役目を終えるまで、長く大切に使う”という事なのだと、私たちは考えます





国内でまだ使えるものは、できるかぎり国内で循環させることで、

・「大切なモノだからこそ、また誰かの元で役に立って欲しい」
・寄付した人も、寄付された人も「にっこり」と「笑顔」になってほしい

そんな思いで「にこっと」と名付け2019年、このプロジェクトをスタートさせました。



2020年3月、「にこっと」はおかげさまで1周年を迎えることができました☆



1年間の活動を通して嬉しかったことや印象に残ったことを運営管理人のジャッキーくんがレポートしています。
↓ぜひご覧ください↓



4 ) にこっとプレゼントまでの流れ

にこっとにお品物が掲載されてから、里親さんの元へと届くまでの流れをご紹介します☆



1.毎月1回、HPにお品物を掲載します


未開封のおもちゃやぬいぐるみ、ミニバッグなど様々なものを掲載しています



2.こんな方にお譲りしています


・ 欲しい理由をなるべく詳しく書いて頂いた方
・ 里親になって本当に大切にして頂ける方
・ 到着した時や使っている様子をレポートして頂ける方



3.毎月1回当選発表をします



4.里親さんの元へ向かいます


専用の「にこっと号」に乗って、里親さんの元へと向かいます



5 ) 里親さんからの声をご紹介します

Twitter みるくさん




Twitter manaさん




6 ) 里親さんになりませんか?



7 ) おわりに

最後まで読んで頂きありがとうございます


にこっとの活動を通して、一人でも多くの人に、笑顔になってもらえますように☆彡

この記事を読んだ方によく読まれている記事