1. セカンドライフ トップ >

セカンドライフ:

ぬいぐるみの供養

大切にしているぬいぐるみや、長年使っているぬいぐるみには魂が宿ると言われております。

「ゴミとして捨てたくない。しかし、どうしても手放さざるを得ない。」
「今までありがとう・最後に感謝の気持ちを伝えたい。」
「子供たちの成長を見守ってくれたぬいぐるみを感謝の気持ちでお納めしたい」

そのような方のために、セカンドライフではぬいぐるみの供養を行っております。

子供の頃から一緒に寝ているぬいぐるみ、昔UFOキャッチャーでとった大量のぬいぐるみ、大切な人が大切にしていたぬいぐるみ、おもちゃ、お守り、他
全国どこでもご自宅で回収させて頂き、毎月1日に四条畷市国中神社にて、皆様の変わりに真心を込めてご供養(お心抜き)させて頂きます。

ご供養後のぬいぐるみは出来る限り処分せずに再利用(リユース)を
追求し、セカンドライフ(第二のいのち)を与えます。
※供養後に再利用ではなく処分をご希望の場合は、当社で適正に処理させて頂きます。

また、1件のお申込み毎に発展途上国の子供たちにワクチン募金も行なっております。
ぬいぐるみを供養して、募金もできる心に優しい供養です。
ぬいぐるみの供養で、セカンドライフが選ばれる理由
100%リユース
ほぼ 100%リユース
寄付していただいたぬいぐるみを選別し、全てリユースしています。
募金活動(寄付活動)
募金活動(寄付活動)
お送り頂いたぬいぐるみの箱数に応じて、ポリオ・ワクチンが募金されます。
ご自宅まで引取
ご自宅まで引取
指定日にご自宅まで、ぬいぐるみの引取便を手配します。持込も可能です。
コミコミ価格
コミコミ価格です。
送料・消費税・募金費用の全てが含まれているセット価格です。※追加料金はかかりません。

セカンドライフのぬいぐるみ供養が選ばれる理由

愛媛県松山市より | No 20171215_112
愛媛県松山市より | No 20171215_112
卒業やご結婚、独立。または、ご親族の不幸などの人生の転機や、
何事も無い日常でも、引越、大掃除などで、不用になったぬいぐるみの供養を希望される方は多いです。
たくさんの思い出を一緒に共有してきたぬいぐるみを、ゴミ袋に入れてゴミに捨てる。。なんてできない人も多いと思います。

セカンドライフでは、そのようなぬいぐるみを全国からお引取りさせて頂き、提携神社にて心を込めて供養させて頂きます。
そして、供養させて頂いた後は、国内・国外で、新たな里親さんをお探ししています。

それが、もっとも気持ちよく、人にも地球にもやさしい方法だと、セカンドライフでは考えています。


荷物が届いたら、丁寧に仕分ます。

ぬいぐるみ、雛人形、古着、おもちゃなど。
毎日セカンドライフには、供養を希望するたくさんの商品達が届きます。

段ボールなどに入って、大きなトラックで到着した商品は、まず開封してお写真を撮影しています。
送って頂いた方々に、無事に商品が届いた事をお知らせするためです。

供養を希望される商品の入った段ボールは、供養の専用倉庫に保管されます。
そして、合同供養祭の日に、神主様とスタッフ一同で、丁寧に、心を込めて供養しています。

供養が終わった後は、中身を1つづつ仕分けさせて頂いてから、商品別に仕分けています。
できるだけ丁寧に仕分けを行い、国内外のぬいぐるみなどを必要とされる方々の下へと、お届けしています。


リユースにも色々な方法があります

リユースの方法は色々ですが、セカンドライフでは、できるだけ必要とされる方をお探しして、
直接、ぬいぐるみなどをお届けする活動を行っています。

・ひな祭りで、ひな人形を飾りたい保育園や学校などに、ひな人形をお送りする。
・海外のプロジェクトと協力し、文房具などを海外の小学校に送る。
・地域のお祭りで子供たちにプレゼントするためのぬいぐるみをお送りする。
・海外の支援施設に、直接日本の雑貨やぬいぐるみをお届けする。

などの活動を行っています。

セカンドライフの人形供養の強み


全国からお申込み可能


直接神社にお持ち込みするのは、忙しい方には大変ですよね。
セカンドライフではネットで24時間365日お申込み可能。
その後、ご自宅まで集荷にお伺いしますので、忙しい方でも合間をぬって供養に出していただくことができます。

安心で低価格


セカンドライフでは普段寄付事業を行なっております。
そのためスタッフはぬいぐるみの扱いや仕分けのプロ。
まとめて送っていただくだけで丁寧に仕分けし、ぬいぐるみを供養の日まで大切に取り扱います。

また、このように神社の神主さんが対応するのではなくぬいぐるみの扱いに慣れたものが対応するので、低価格でサービスを提供することができます。

供養後のリユースが可能


供養というとまずはお焚上や処分を思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、御心抜きをした後のぬいぐるみはまだ使えるもの。どこかにまた大切に扱ってくれる第二のご主人様がいるかもしれません。
セカンドライフではきちんとクリーニングをし、リユース、リサイクルを推進します。
ですから、処分されてしまうのがもったいないとお考えの方にはぴったりです。

処分をご希望の場合は責任を持って処分をさせていただきます。

ぬいぐるみの供養と同時にワクチン募金ができます


セカンドライフでは一箱のぬいぐるみ供養お申込み当たりに二人分、発展途上国の子供たちのためのワクチン募金を行なっております。
大切なぬいぐるみを供養して再利用できた上に、世界のために募金も行える。
こんなに心のこもった供養は他にございません。
セカンドライフ | 事例No 20190308_132 | ぬいぐるみの寄付

事例 No 20190308_132

赤色系のかえるのピクルスのぬいぐるみを送っていただき、ありがとうございます。色も微妙に違っていて、サイズも色々ありますね。新しいかたにお送りして、また可愛がっていただきますね。その他にも、文房具屋食器など色々いただきました。

ぬいぐるみ供養の料金について

東京都墨田区より | No 20180310_112
東京都墨田区より | No 20180310_112

ダンボールや紙袋などに梱包して頂けましたら、全国どこでもご自宅に引き取り手配をさせて頂きます。

供養に必要な費用、当社までの配送料金、消費税など全て込みの料金です。

※沖縄・離島は別料金になります。

160サイズ ⇒ 縦+横+奥行きの合計が160cmまで。


全国一律料金 130サイズまで2,980円 160サイズまで3,980円
セカンドライフ | 事例No 20190308_012 | ぬいぐるみの寄付
ディズニーの猫のジェラトーニや、くまモンなどのぬいぐるみを送っていただき、ありがとうございます。その他にも、乗り物や自動車の絵本や、ミニカーなど色々いただきました。状態も良好ですね。お子様にお届けして、また楽しんでいただきますね。

ぬいぐるみ供養の流れ

大阪府大阪市より | No 20180306_032
大阪府大阪市より | No 20180306_032
お申込みは簡単です。
365日×24時間、いつでも専用フォームからお申し込み可能です。お仕事の合間に、早朝や夜中に、あなたのライフスタイルに合わせてご利用下さい。下記が、お申込みの流れになります。

1.ネットからお申込み


まずはお申込みフォームより、「供養」をお選びいただき、必要な箱数をご入力、その後伝票お送り先のご住所や宛先の情報をご入力ください。

2.伝票が届いたら集荷をご依頼ください


お申込みいただいたご住所に伝票が届きます。
ご自宅にてご用意いただいた段ボールに供養されたいぬいぐるみを入れ、届いた伝票を貼ってください。
その後、同封の説明書に従い、集荷をご依頼ください。
面倒な作業や入力は必要なくそのまま送っていただけます。
ぬいぐるみへの気持ちのお手紙などがございましたらご一緒にお送りください。

3.セカンドライフにぬいぐるみが届きます


届いたぬいぐるみはぬいぐるみの扱いに慣れたスタッフがきちんとお手入れをし、供養の日まで大切に保管されます。
到着後、一箱一箱お写真を撮り確認のご連絡をメールにてお送りしておりますので安心です。

4.神社にて供養を行います


月に1回、四条畷市国中神社にて真心を込めたご供養をさせていただきます。
供養の日はスタッフが立ち会い、皆様に変わってぬいぐるみへの思いを捧げます。

5.供養後のぬいぐるみはリユースされます


供養を済ませ、御心抜きをされたぬいぐるみは、捨てたり処分されたりするのではなく、きちんとクリーニングとお手入れをされ、第二の命を与えられます。次のご主人様の元へ責任を持ってお届けします。

※リユースではなく処分をご希望の場合は、責任を持って処分させていただきます。
セカンドライフ | 事例No 20190208_152 | ぬいぐるみの寄付
ドラえもんのぬいぐるみを、たくさん送っていただき、ありがとうございます。耳のある黄色のドラえもんや真っ白なドラえもん、サンタクロースのドラえもんなど色々いて、可愛いですね。新しいかたにお届けして、また可愛がっていただきますね。

ぬいぐるみの供養が、募金になります

宮城県仙台市より | No 20180206_192
宮城県仙台市より | No 20180206_192
セカンドライフではお送り頂いた箱数に応じて、お客様の代わりにワクチン募金を行っています。
供養をして頂く皆様にとっては、セカンドライフでぬいぐるみを供養して頂く事が、募金活動にもなります。

セカンドライフでは、サービスを立ち上げた9年前から募金活動を行っています。メインは、ポリオ撲滅のためのワクチン募金で、募金実績もホームページ上で公開しています。

また、安心して、ぬいぐるみなどのお荷物をお送りいただけますよう、届いたぬいぐるみは丁寧に仕分ける、
1つづつお写真を撮影するなど、できる限り、ご安心いただけるような対応を心がけさせていただいております。
セカンドライフ | 事例No 20170130_9 | ぬいぐるみの寄付
お客様より、コメントを頂きました。「 ぬいぐるみと消しゴムを送らせてもらいます。二人の子どもたちも成人しましたが、それぞれが大事していて…なかなか処分できずにおりました。こちらでお役に立てると知りましたので、少々古いものも有りますが…どなたかに使ってもらえると嬉しいです。宜しくお願い致します。 」ありがとうございます。ぬいぐるみは、国内でも、東南アジア等の海外でも、とても人気です。綺麗な状態でお送り頂き、本当にありがとうございます!

募金活動のお知らせ

全国の皆さまから、セカンドライフに、たくさんの寄付物資をお送りいただいております。
セカンドライフの活動期間、過去9年 4ヶ月現在の累計で、
合計 : 157,388名分のワクチン を寄付させて頂きました。

セカンドライフは、今後も、この活動を継続していきます。
ゴミを減らす寄付活動が、募金にもなる事 」を、
1人でも多くの皆さまに知って頂き、参加して頂ければと思います。

総数 → 157,388人分

< 最近の実績 >

2019年11月 → 7,772人分

2019年10月 → 7,324人分

詳しくはこちら

ぬいぐるみの寄付に必要な料金
100サイズ以下の箱 100サイズ以下の箱
1980円 1,980
160サイズ以下の箱 160サイズ以下の箱
2480円 2,480

"伝票配送料" + "ゆうパック料金" + "ワクチン募金"

が、料金の中に含まれています。

※お申込み後に「 集荷専用伝票 」を発送しています。これは、 事前に宛名が印字された伝票の事 で、寄付して頂く方が、できるだけ手間をかけずに、発送するための方法です。

集荷専用伝票を、ご登録の住所まで、発送させて頂く際の料金が、" 伝票配送料 "です。


セカンドライフへのお申込みの流れ

サービスのお申し込みはこちらから

365日×24時間、いつでもコチラの専用フォームからお申し込み可能です。

ご不明な点は、お気軽にご相談ください。
 

メールお問合せ

Line@始めました
寄付先が見えるにこっとプロジェクト

ぬいぐるみ供養をご利用のお客様の声

セカンドライフには、全国から寄付して頂いたぬいぐるみが、毎日たくさん届きます。一緒に過ごしてきたぬいぐるみを、ゴミにしたくない。誰かに使ってほしい。可愛がってあげてほしい。

ぬいぐるみのリユースを希望される多くの方から、メール、お手紙、コメントなどで、たくさんのうれしいお言葉・メッセージを預かっています。そのほんの一部だけですが、ぬいぐるみに対する声を公開しています。


ぬいぐるみ供養の事例

セカンドライフに実際に送って頂いたぬいぐるみをご紹介します。これから送ろうと思っている方の参考になれば幸いです。

愛媛県松山市よりぬいぐるみが届きました | 2017/12/15

セカンドライフ | 事例No 20171215_102 | 供養の寄付

事例 No 20171215_102

ぬいぐるみを送っていただきました。サイズも大きなものが多いです。耳付き帽子を被ったリラックマや、ミケムラさんという猫、小さなドリーとニモが背中に乗った大きなジンベイザメなど頂きました。しっかり供養させていただきます。

宮城県仙台市よりぬいぐるみが届きました | 2018/02/05

セカンドライフ | 事例No 20180205_062 | 供養の寄付

事例 No 20180205_062

供養をご希望のお人形やぬいぐるみを送っていただきました。お世話人形や、トラやライオン、うさぎ、ディズニーのミッキーマウスやプーさんなど、たくさんあります。供養させていただき、リユースなどもさせていただきますね。

神奈川県横浜市よりぬいぐるみが届きました | 2018/01/25

セカンドライフ | 事例No 20180125_342 | 供養の寄付

事例 No 20180125_342

供養をご希望の物を送っていただきました。ドラえもんのぬいぐるみや、マイメロディやドラゴンボールの生地で作られた手作りのスクールバッグなどあります。しっかり供養させていただきます。

栃木県佐野市よりぬいぐるみが届きました | 2017/12/14

セカンドライフ | 事例No 20171214_292 | 供養の寄付

事例 No 20171214_292

供養をご希望のぬいぐるみを送っていただきました。リカちゃん人形たちや、キティちゃん、ロイマスタング、こげぱんなど、色々なキャラクターがあります。しっかり供養させていただきます。

埼玉県さいたま市よりぬいぐるみが届きました | 2019/11/28 new!

事例 No 20191128_032

くまもんや、赤い洋服を着たライオン、ピンク色の羊などのぬいぐるみを送っていただき、ありがとうございます。
状態も良好で、可愛いですね。
その他にも木製のおもちゃや、ボール等もいただきました。
お子様にお届けして、楽しく遊んでいただきますね。

静岡県浜松市よりランドセルが届きました | 2019/11/23 new!

事例 No 20191123_022

黒色のランドセルを送っていただき、ありがとうございます。
目立ったキズなどもなく、状態も良好ですね。
次のお子様にお届けして、毎日しっかり活用していただきますね。
お手紙もいただき、感謝いたします。

宮城県仙台市よりぬいぐるみが届きました | 2019/11/21 new!

事例 No 20191121_012

白い犬や茶色の犬、可愛い羊3匹、マイメロディ等のぬいぐるみを送っていただき、ありがとうございます。
また新しいかたの元で可愛がっていただきますね。
その他にいただいた筆記用具や毛糸などもきちんとリユースさせていただきますね。

北海道札幌市よりぬいぐるみが届きました | 2019/11/20 new!

事例 No 20191120_042

ミッフィーや、あらいぐまラスカル、スヌーピー、カモ、くま等、色々なぬいぐるみを送っていただき、ありがとうございます。
状態も良好ですね。
今まで可愛がってこられたこの子たちを、また新しいかたにお届けさせていただきますね。

岐阜県大垣市よりぬいぐるみが届きました | 2019/11/20 new!

事例 No 20191120_012

リラックマやセサミストリート、カッパなどのぬいぐるみを送っていただき、ありがとうございます。
その他にも、コンビのおしりふきを温める器械なども箱入りでいただきました。小さなお子様がいるご家庭にお届けして、活用していただきますね。

愛知県瀬戸市よりぬいぐるみが届きました | 2019/11/19 new!

事例 No 20191119_142

たくさんのぬいぐるみを送っていただき、ありがとうございます。
キティちゃん、生茶パンダ、イプー、ダッフィー、ドナルドダックなどキャラクターもたくさんありますね。
お子様にお届けして、また一緒に遊んでいただきますね。

「 取扱商品に関して、よくある質問 」

セカンドライフでは、ぬいぐるみだけではなく、色々な商品の寄付を受け付けております。 「 宅配便でお送りいただける大きさで、まだ使えると判断された中古品・新品 」 は、ほぼ何でもお受けする事が可能です。 セカンドライフへの寄付を希望される方々から、よく頂く質問とそれに対する答えをまとめました。

ここで、解決しないものは、お電話やメールでご質問頂けましたら、できるだけ丁寧に解答させていただきます。

その他の質問をもっと見る

サービスのお申し込みはこちらから

365日×24時間、いつでもコチラの専用フォームからお申し込み可能です。

ご不明な点は、お気軽にご相談ください。
 

メールお問合せ

Line@始めました
寄付先が見えるにこっとプロジェクト

このページの先頭に戻る