ブラウン管テレビを、自宅で回収。宅配引取のe廃品回収


 で ブラウン管テレビ の引取

コミコミ価格

14型以下
1,980

※10型〜14型まで

コミコミ価格

21型以下
1,980

※15型〜21型まで

※お支払い金額は、コミコミ価格のみです。(銀行振込などの決済手数料は別途かかります。)

※160サイズ以内の箱に入れていただく必要があります。

※「着払伝票」での、ご発送となります。あて先等の記載は、お客様にてお願いしております。

★ 更にお安く、ブラウン管テレビの引取を行う方法は、コチラをご覧下さい。



  • 自宅で引取 版
  • コミコミ価格 版
  • ポッキリ価格 版
  • 募金活動 版
  • 100%リユース 版

全国均一料金 版

使わなくなったブラウン管テレビの処分方法を検討中ですか?
「不用なテレビ=ゴミ」と考えると、リサイクル券+リサイクル料金で、 家電量販店などに ブラウン管テレビ の回収・引取をお願いするのが、正しい方法です。
※およそ、4000円〜7000円程度かかると思います。

不用なブラウン管テレビでも、まだ使えるものはリユース可能です。 セカンドライフでは、このような再利用できるブラウン管テレビを、引き取っています。


実は、多くの ブラウン管テレビ は、リサイクル可能です。
正常に動くものが、ほとんどですし、故障していても、軽い修理で直ります。

日本のテレビは、特にアジア圏で必要とされていて、
例えばカンボジアの奥地の村では、今でもテレビは数件しかなく、
昔の日本のように、村人が集まって、テレビをみており、とても重要な娯楽になっています。


セカンドライフでは、「もう使えない廃棄品」は引き取しておりません。
>> そのようなテレビは、「リサイクル法」に基づき、適切に処分をお願いいたします。



ブラウン管テレビの宅配引取。ご自宅への引取便を手配します

セカンドライフでは、リユース可能な ブラウン管テレビ を、全国から引き取りしています。

送料元払で、送って頂ければ、「無料引取」「買取」も可能なのですが、
慣れていない方にとっては、非常にわずらわしく、費用も良く分からず、不安に感じる方も多いので、
当社が、代わりに手配を行い、全国均一料金で、引取を行っております。

引取にかかる料金は、記載の料金のみで、全国均一です。
また、宅配便を利用したブラウン管テレビの引取なので、色々と便利なことがあります。

>> 「 セカンドライフのメリット 」はコチラをご覧下さい。


テレビの回収の日は、玄関口まで宅配業者が伺います。
テレビの全面を覆うような簡易梱包を行って、玄関に置いておいて下さい。
※廃材の利用で大丈夫ですので、5-10分程度の簡単な梱包作業になります。

>> 「 ブラウン管テレビの梱包方法 」はコチラをご覧下さい。


ブラウン管テレビの回収を依頼すると、募金活動になります。

セカンドライフで、テレビを回収することが、募金活動になります。
お申し込み1箱につき、1件のワクチン募金を、当社がご依頼主様に代わって、募金しています。
つまり、不用なテレビの引取りが、募金活動になります。

ワクチンは、ユニセフを通じて、毎月寄付させて頂いており、
今までに寄付させて頂いた本数は、ホームページで公開しています。

リサイクル料金よりも安く、ブラウン管テレビ を引き取ってもらえて、リサイクル活動や募金活動にもなる。

それが、セカンドライフの、たどり着いたリサイクル活動です。

で、便利な廃品回収サービス

ブラウン管テレビの回収を依頼すると、募金活動になります。( 2017年06月09日 更新 )

他にも沢山の商品を、日本全国より送って頂いています。

残念ながら、その全ては載せれませんので、一部のみ、掲載させて頂いています。
お手紙を頂く場合もあります。お手紙は全て拝読させて頂いて、スタッフ一同の励みにさせて頂いております。

商品を送って頂いたみなさま、これから送って頂こうと考えているみなさま、
e廃品回収の活動にご協力頂き、ありがとうございます。


お申し込みの流れ

 「お申し込みの流れ」をご覧ください


梱包方法について

 「梱包方法について」をご覧ください


よくある質問とその回答

 「よくある質問とその回答」をご覧ください


不用品の回収や寄付が、が子供たちの命を守るワクチンに!

セカンドライフへのご依頼数に応じて、ユニセフを通じて、世界の子供達にワクチンを寄付しています。

総数 → 90,020人分

先月の実績

2017蟷エ05譛1,204人分

皆様のご協力により寄付させて頂きました。




引取可能な地域